2016年05月31日

悪用!?2000円未満の注文でも、Amazonの配送料を無料・安くする方法

アマゾンで、久しぶりにシャンプーを買い物したら、配送料350円が追加されてました。
あれ?前は送料無料だったのに。なんで?
って思って、調べてみると、2016年4月6日から、送料無料が廃止され、2000円未満は
配送料350円がかかることになったそうです。

がーん・・・

でも調べてみると、この配送料を安くする方法がありました。

一つは、アマゾンプライム会員になる方法。
これは当たり前ですね。

もうひとつは、アマゾンの制度を悪用(!?)する方法。
実は、今回の改定でも、金額に関わらず送料が無料な商品が存在します。

それは、書籍とアマゾンギフト券。

2000円以下の商品を購入するときは、書籍と一緒に購入しましょう。
注文に、1点でも書籍が含まれていれば、注文合計金額が2000円未満でも、送料が無料になります。

もしほしい本が無いときは、送料の350円より安い本を一緒に購入してください。

例えば、「国別写真集 信仰の喜びが世界に!―正しい教えが全民衆を救う」という書籍。



これは価格が100円です。

500円の商品がほしい場合、
通常注文だと、

商品代金500円+配送料350円=850円

この本と一緒に注文すると、

商品代金500円+書籍100円=600円

通常注文より250円安くなります。

私が調べたところ、現状では、この本が一番安いようです。

この本が品切れ、絶版等の理由で購入できないという場合は、探してみてください。

Amazonで100円以下の書籍を探すにはこちらをクリック

Amazonで350円以下の書籍を探すにはこちらをクリック







タグ:Amazon
posted by おっさん at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お得情報 | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

だんだんハゲが激しくなってきています。なんとか対策を・・・(薬品個人輸入?)

もともと前頭部がいわゆるM字で後退していたのですが、
ここ一年で、前頭部がかなり後退、頭頂部がかなり透けてきました。

それで、今日発毛クリニックに行ってきましたが、なかなかお高い。
一つ目のクリニックは、月3万円。もう一軒は、なんと月10万円
簡単に払える金額ではありません。

治療内容を見ると、脱毛を促進するDHTを抑える内服薬プロペシアと
発毛効果のあるミノキシジルの内服薬か、外用薬に、亜鉛などの
発毛に効果のある外用薬を組み合わせるようです。

プロペシアとかミノキシジルとか、もっと大変な薬かと思っていたのですが、
医師によると、投与していて、副作用がでたり、効果がなければ、辞めるって
感じで、逆にびっくりでした。

ネットで調べてみると、プロペシア(又はジェネリックのフィンペシア)、
ミノキシジルの内服薬(タブレット)、ミノキシジル配合の外用発毛薬
を海外から個人輸入できるんですね。

発毛専門クリニックに副作用なども聞いてきたのですが、薬である以上
副作用はあります。体調がおかしくなったら中止する、病院に行くなど
それなりにリスクはあります。

ただ、安い!!!

フィンペシアとミノキシジルタブレットだと、月2000円ほど(驚)
各種の育毛剤も扱っていますので、いろいろ組み合わせもできそうです。

変なところから購入すると、偽物だったりするみたいですが、調べたところ安心できる
ところは、下記のオオサカ堂のようです。

オオサカ堂




もう少し研究してみます。



posted by おっさん at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 発毛 | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

家庭用シュレッダー オーム アイシュレッド Ⅱレビュー

個人情報に関するものをそのまま捨てるのは怖いので、

これまでホームセンターで1000円ほどで買った家庭用の手で回す

手動シュレッダーを使っていました。

ところが、ハンドルが、壊れてしまいました(涙)

そこで、またシュレッダーを購入することにして検討を始めました。

最初はまた手動のシュレッダーにしようと思ったのですが、調べてみると、

最近は2000円ほどの電動シュレッダーがあるとの情報が・・・

それでAmazonで探して、最終的に購入したのが、これ




オーム アイシュレッド Ⅱ !!



もっと安い電動シュレッダーもあったのですが、決め手は、裁断枚数。

アイシュレッド Ⅱより安いものは、A5サイズ 2枚でしたが、

アイシュレッド Ⅱは、A5サイズ 4枚。

コンパクトな家庭用は、A5サイズの裁断が普通ですが、

よく使うA4サイズの紙は、折って入れることになります。

結局A4サイズの用紙を裁断すると、裁断枚数は半分です。

A5サイズ 2枚の裁断能力だと、A4サイズで1枚。少し厚い用紙だと

少し厳しくなります。


アイシュレッド Ⅱだと、A5サイズ4枚。

つまり、A4サイズで2枚。大した違いはないように思うかもしれませんが、

実用上は結構重要です。

よく銀行などのお知らせやDMで、シール式の紙が付いていて、はがして

中身を見るような厚手のハガキ。これも1枚づつなら、問題なく裁断できます。

オーバーヒート自動停止機能付で、この辺も安心。

買ってすぐ、2時間ほど連続で使用してみましたが、全く問題なく使えました。

欠点と言えば、コンパクトなタイプ全般で言えることですが、

本体内のゴミ入れが、すぐ一杯になってしまうこと。

まあこれは仕方ないですけど・・・

電動でも意外と安いものなので、家庭でも、電動シュレッダーを検討してみては

どうでしょうか?



★楽天でアイシュレッド IIを探す ★



posted by おっさん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お買いもの | 更新情報をチェックする
デル株式会社