2014年07月27日

家庭用シュレッダー オーム アイシュレッド Ⅱレビュー

個人情報に関するものをそのまま捨てるのは怖いので、

これまでホームセンターで1000円ほどで買った家庭用の手で回す

手動シュレッダーを使っていました。

ところが、ハンドルが、壊れてしまいました(涙)

そこで、またシュレッダーを購入することにして検討を始めました。

最初はまた手動のシュレッダーにしようと思ったのですが、調べてみると、

最近は2000円ほどの電動シュレッダーがあるとの情報が・・・

それでAmazonで探して、最終的に購入したのが、これ




オーム アイシュレッド Ⅱ !!



もっと安い電動シュレッダーもあったのですが、決め手は、裁断枚数。

アイシュレッド Ⅱより安いものは、A5サイズ 2枚でしたが、

アイシュレッド Ⅱは、A5サイズ 4枚。

コンパクトな家庭用は、A5サイズの裁断が普通ですが、

よく使うA4サイズの紙は、折って入れることになります。

結局A4サイズの用紙を裁断すると、裁断枚数は半分です。

A5サイズ 2枚の裁断能力だと、A4サイズで1枚。少し厚い用紙だと

少し厳しくなります。


アイシュレッド Ⅱだと、A5サイズ4枚。

つまり、A4サイズで2枚。大した違いはないように思うかもしれませんが、

実用上は結構重要です。

よく銀行などのお知らせやDMで、シール式の紙が付いていて、はがして

中身を見るような厚手のハガキ。これも1枚づつなら、問題なく裁断できます。

オーバーヒート自動停止機能付で、この辺も安心。

買ってすぐ、2時間ほど連続で使用してみましたが、全く問題なく使えました。

欠点と言えば、コンパクトなタイプ全般で言えることですが、

本体内のゴミ入れが、すぐ一杯になってしまうこと。

まあこれは仕方ないですけど・・・

電動でも意外と安いものなので、家庭でも、電動シュレッダーを検討してみては

どうでしょうか?



★楽天でアイシュレッド IIを探す ★



posted by おっさん at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お買いもの | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

ソニーブルーレイレコーダー BDZ-AT500がBD-REを認識しなくなった

3年ほど稼働してくれていた、ソニーブルーレイレコーダー BDZ-AT500。

ハードディスクが500Gしかないので、録画した番組を見きれず、

一旦BD-REに移して、後で見る。なんて使い方をしてました。

ところが、2,3か月前から”このディスクは使えません”とか

”このディスクは汚れか傷があります”なんてメッセージが煩雑に

でるようになって、最初はBD-REのせいかと思っていたのですが、

とうとう全くBD-REが認識されなくなりました。


光学ドライブは消耗品で、もう3年ほど使用していること、既に禁煙

して半年とはいえ、その前はヘビースモーカーだったことから、寿命かな・・・

と思いました。


ただネットで探してみると、レスキューディスクなる商品が・・・

ブルーレイレンズクリーナーの一種なのですが、クリーニング用の

ブラシが大きい。

要するにひどい汚れを、一気にクリーニングするみたいです。

当然メーカーは、未保証・・・です。

ダメもとで、購入したのは、TDK ブルーレイレンズクリーナー レスキューキット ディスクの読み込みエラーを超強力に回復 TDK-BDWLC28J




これを一度使ったところ認識せず。もう一度レスキューディスクを。

ここで、BD-REを入れたところ、うまく認識せず。ただなぜかBD-REに水のようなものが

付着しているのに気づく。

やばい。クリーナー液が付きすぎてしまったようだ。

仕方ないので、一晩乾くのを待つ。

すると、不思議なことに、これまで認識しなかったBD-REをばっちり認識。

既に2週間ですが、問題なく使えてます。

おそらく1回レスキューディスクを使って、しばらくおいておいて

乾かせばよかったんでしょうね。

私が購入した時は、アマゾンで2100円でしたので、修理よりずっとお安い。

同じようにブルーレイレコーダーやブルーレイドライブがディスクを認識

しなくなって、お困りの方は、一度お試しを。

ただし、自己責任でお願いします。



レスキュー用湿式ディスクとメンテナンス用の通常の湿式レンズクリーニングディスクも
付いているので、これ一つでブルーレイのメンテナンスはOKです。

posted by おっさん at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お買いもの | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

HARIO(ハリオ)ジャンピングリーフポットを買いました(レビュー)

今まで使っていたティーポットが壊れたので、

HARIO(ハリオ)ジャンピングリーフポットを買ってみました。

私の買ったのは、1~2人用 JPP-35

安かったので、Amazonで購入しました。



紅茶を入れるのに使っているのですが、茶葉を入れ、

お湯を入れると、茶葉が広がって、まさにジャンピング。

これで入れると同じ茶葉でも一味違います。

リーフティーを手軽に味わえるので、気に入っています。


良い点

・蓋に茶こしがついているのでカップに茶葉が入らない。
・ポット敷と一体なので、熱湯を注いでもどこにでも置ける。
・取っ手が持ちやすくてしっかりしているので注ぎやすい。

悪い点

・実用本位で、高級感はない


手軽に美味しいティーを味わいたい人にはおすすめです。



もう少し可愛いのが欲しい人には、カラーバージョンもあります。


私の買ったのは、1~2人用(350ml) で大体ティーカップ2杯分入ります。

もう少し大きいタイプで、2~3人用(500ml)というのもあります。

違いは大きさのみのようです。



★楽天で、ハリオ ジャンピングリーフポットを探す★

★Amazonで、ハリオ ジャンピングリーフポットを探す★
posted by おっさん at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お買いもの | 更新情報をチェックする
デル株式会社