2010年10月13日

【結論】休息アミノ酸サプリ「グリナ」「ファイングリシン」を試してみました

以前紹介した休息アミノ酸を含む健康食品「グリナ」と「ファイングリフィン」ですが、

グリナを試したあと、ファイングリフィンを、2週間ほど使用して、

比較した感想です。

味の素のグリナサイト
http://www.ajinomoto-ff.com/glyna/



ファイングリシン 旧タイプ(今回試したものです)


ファイングリシン 新パッケージ(3000mgにアップ)



・のみ心地

味の素のグリナが顆粒なのに対して、ファイングリフィンは粉末です。

味は、グリナがグレープフルーツ味なのに対して、ファイングリフィンは

ほのかな甘みがあります。

グリナは、口に入れると、すぐ溶けて、なくなってしまう感じで、後味も

すっきりしている為、水なしでも飲めそうな感じなのに対して、

ファイングリフィンは、すぐ溶けてしまいますが、若干口に残る感じで、

甘みが残る為、水が必要です。

といっても、さほど不快なものではありません。

・効果

ファイングリシンを飲むと、やはりぐっすり眠れる感じがあり、翌朝の目覚めが

非常によいのを実感しました。

グリナと比較した場合、グリシンを3000mg配合に対して、ファイングリシンは、1950mgと

配分量が少ないせいか、効果はグリナの方が実感できました。(新瀬品は同じ3000mg)

それで、しばらく試していたのですが、何気なくファイングリシンの説明書を読むと、

「一日に1~2包を服用」という表現があったのに気づき、寝る前に2包をとるように

してみました。

すると・・・

朝起きると、非常に爽快!!

それ以来、ファイングリシン2包で続けていますが、非常に良いです。

個人的な感想としては、グリナと少なくとも同程度以上の熟睡感があります。


・結論

ファイングリシンは1箱 30包入りなので、月2箱必要ですが、それでも2000円程度。

グリナが一月分で、6930円なので、随分とお財布にやさしい。

ファイングリシンをお勧めします。

注)今回紹介した商品は旧商品のようで、新商品が発売されています。
グリシンの含有量も1950mgから3000mgになっているとのこと。
旧製品は、アマゾンでも販売店からの購入になるので、送料がかかります。
新商品の方は、アマゾン取り扱いで、送料無料ですので、こちらの方が安いですね。
買うならこちらをお勧めします。





★Amazonで、ファイン グリシンを探す★

★楽天で、ファイン グリシンを探す★

※ファイングリシン製造販売中止とファイングリシンプレミアム発売

ファイン グリシン プレミアムのレビュー



posted by おっさん at 11:14| Comment(1) | TrackBack(0) | グリシン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとう、グリナではなくグリシンにします。サンキュです。
Posted by at 2012年04月02日 02:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
デル株式会社